中古バイクを売ってみよう

中古バイクはなにも買うばかりではありません。

バイクはライフスタイルなどによって乗り換えていくことが基本です。

次に乗りたい車種があるのなら、今乗っている中古バイクを買取してもらいましょう。

【買取の流れ】

①買取店舗の決定

専門店への持ち込みもできますが、最近ではネットでのバイク専門店による買取があります。

事前に複数の店舗を比較して、簡単な見積りを出しておきましょう。

②申し込み

ネット買取の場合はサイトや電話で出張買取の申し込みをし、日時を決定します。

店舗買取の場合はその場で申し込みとなります。

③査定~支払

出張買取の場合は、指定日に専門のスタッフが自宅など指定した場所に来訪します。

その場で必要書類を渡し、査定が完了したら買取金額を提示されます。

金額に納得がいかない場合はキャンセルすることも可能です。

買取金額に了承したら、買取証明書をもらい手続き完了となります。

なお買取金額によって、その場での現金での支払いか銀行振込のいずれかになります。

その後の手続きはすべて業者が行い、約2週間程度で廃車証の控えや名義変更が完了して旨の通知が届きます。

【必要書類】

・車検証 ただし、250cc以下のバイクは軽自動車届出済証・125cc以下のバイクは標識交付書がその代わりになります。

・自賠責保険証

・印鑑

・本人確認書類 運転免許証や健康保険証・パスポートなどが必要です。

未成年者は親権者の同意が必要です。